UP | HOME

ヤムイモの頭: 落語の話

4歳だった娘に買いあたえた「えほん寄席」のCDブックをきっかけに、 落語の 魅力にとりつかれました。 折も折、NHKの朝ドラで落語を題材にした「ちりと てちん」が放映され、 尊敬するホリイこと堀井健一郎さんが落語好きと知り、 地元犬山に「犬山落語の会」があると知ったのがダメ押しとなり、 とうとう自 分でも落語をやることになりました。

2009年、「犬山落語の会」を主催するみなと家かもめさんに弟子入り(?) 志願 し、「入鹿家猩吉(いるかや しょうきち」)という高座名をいただき、稽古を つけてもらってます。

といっても、覚えたネタはたったひとつ。これから精進していきます。という わけで、活動紹介など、おいおいやってゆきます。

Author: Yuji TAKENOSHITA <moukalaba.doudou@gmail.com>

Date: 2010-11-09 00:15:57

HTML generated by org-mode 6.34c in emacs 23